いしりんしょうけんしゅうせいど

医師臨床研修制度


 平成16年4月の医師法の改正により導入された制度で、診療に従事しようとする医師について、医学を履修する課程をおく大学に附属する病院又は厚生労働大臣の指定する病院において、二年以上の臨床研修を受けることを義務化したものです。

[このページの先頭に戻る]