くりぷとすぽりじうむ

クリプトスポリジウム


 寄生虫の一種で、人、牛、豚、犬、猫などの哺乳動物の腸に寄生します。食べ物や水を介して口から感染し、感染すると2〜5日後に下痢、腹痛、嘔吐、軽い発熱の症状を起こします。塩素に対して抵抗性を有しており、上水道を介しての集団感染が報告されています。

[このページの先頭に戻る]