けんこうせいかつこーでぃねーと

健康生活コーディネート


 千葉県が「健康づくりふるさと構想」で打ち出した県民一人ひとりに合わせた新しい健康政策の概念です。@県民一人ひとりに合った健康づくりメニューを提供(個別性)、A科学的根拠に基づいた健康づくり手法の導入(有効性・安全性)、B運動・栄養・精神保健の3分野の健康づくりを総合的に実施(総合性)、C健康づくりの専門家が指導(専門の人材)、D生涯を通じて継続できる環境づくり(継続性)を一体的に展開します。

[このページの先頭に戻る]