けんみんけんこうきそちょうさ

県民健康基礎調査


 県民の健康に関する知識、関心、実際の健康状態とその管理、自己に対する評価等の現状とこれに関与する社会・経済条件を分析するため、2年に一度実施する調査です。総合的な健康基礎調査(アンケート調査)を行い、調査結果は「健康ちば21」等、保健医療施策を具体的に推進するための資料となります。

[このページの先頭に戻る]