こつそしょうしょう

骨粗しょう症


 カルシウム不足などから骨の密度が減少し、折れやすくなる病態のことです。骨に含まれるカルシウムなどの量(骨量)は男女共若年期をピークに年齢とともに減少します。特に、女性は更年期を迎える50歳頃から性ホルモンの分泌低下により急激に減少するため注意が必要です。

[このページの先頭に戻る]