しょききゅうきゅういりょう

初期救急医療


 救急患者のうち、入院の必要がない軽症者に対し休日や夜間の外来診療を行うことを指します。具体的には「休日夜間急患センター」や「在宅当番医」がその役割を担います。

[このページの先頭に戻る]