しんがたいんふるえんざ

新型インフルエンザ


それまで人類が経験していない新しいインフルエンザが出現して、人から人へ容易に感染するようになると、多くの人々はそれに対する免疫力を有していないために世界規模で甚大な被害が起こると考えられます。鳥に対して強い病原性を有する高病原性鳥インフルエンザウィルスは本来、鳥にしか感染しませんが、近年、人が感染して死亡する例が各国で報告されています。このウィルスが更に変異を起こして人から人へ容易に感染することによって新型インフルエンザが発生する危険性が高まっていると言われており、厳重な注意が必要です。

[このページの先頭に戻る]