そうごさよう

相互作用


 医薬品を2種類以上同時に使用した場合、組み合わせによっては、各々の医薬品が互いに作用しあい、作用が強く出たり、逆に効果がなくなったりすることです。また、場合によっては副作用が出現しやすくなります。

[このページの先頭に戻る]