とくていけんしん

特定健診


 40歳以上75歳未満の者に対してメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の早期発見を目的として医療保険者が行う健康診査のことであり、平成20年度より実施されます。

[このページの先頭に戻る]