いりょうほごしせつ

医療保護施設


生活保護法により、医療を必要とする要保護者に対して、医療の給付を行うことを目的として、都道府県が設置し、又は都道府県知事が届出を受け、若しくは認可した施設。

[このページの先頭に戻る]