かんせんしょうしていいりょうきかん

感染症指定医療機関


感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律により、同法で定める感染症の患者の入院を担当する医療機関として、厚生労働大臣又は都道府県知事が指定する病院。


入院が必要な感染症患者に対し、適切な医療を提供することが可能な医療機関であり、感染症の種類に応じ、入院を担当する医療機関として、特定、第一種及び第二種の感染症指定医療機関に分類されています。

[このページの先頭に戻る]