していじりつしえんいりょうきかん(こうせいいりょう)

指定自立支援医療機関(更生医療)


障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)(平成17年法律第123号)により、自立支援医療(更生医療)を行う医療機関として、都道府県知事、政令指定都市又は中核市の市長が指定した医療機関。

【更生医療とは】
身体障害者が、障害の程度を軽くし又は取り除き、あるいは障害の進行を防いで職業上、及び日常生活の便宜を増すために必要なとき受ける公費負担医療であり、障害者自立支援法に規定されています。

[このページの先頭に戻る]