ほうもんりはびりてーしょん

訪問リハビリテーション


介護保険法に規定する、居宅要介護者について、その者の居宅において、その心身の機能の維持回復を図り、日常生活の自立を助けるために行われる理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションをいう。


理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などが患者の家庭等を訪問して日常生活の自立を助けるために行うリハビリテーションのことです。

[このページの先頭に戻る]